シリウスではファビコンも登録できます

シリウスではファビコンを登録できます。
ファビコンはブラウザのタブの左に出る画像のことです。

 

こんな感じのやつですね。

 

アマゾンだったらaのマーク、ヤフーはYのマーク、楽天はRとアルファベットの1文字を使うのが多いようですね。ファビコンがあるだけでサイトの印象が変わってきます。

 

ファビコンを登録してないとサイトだとブラウザの種類によって白紙のファビコンが出たり、タブにサイト名だけが表示されたりします。

 

このファビコンですが、シリウスでは簡単に登録できます。

 

 

ホーム⇒サイトデザイン⇒FAVICON画像で好きな画像をファビコンにできます。
シリウスなら画像のファイル形式であれば、特に拡張子icoのファイルである必要はありません。jpgやpngファイルでも大丈夫です。

 

ただファビコンの画像は小さいのであまり複雑な画像は登録しても見にくいです。
先ほど例に出したサイトのようにアルファベット1文字で登録するのがいいかもしれません。漢字1文字や会社のキャラクターがいるのならそのキャラクターでもいいですね。

 

ファビコンはフリー素材でダウンロードできるサイトもありますし、アルファベットのファビコンでいいのならウェブ上で簡単に作れるサイトもあります。

 

それがこちらです。

 

 

フォントを変えたり、背景の色を変えたり、自分好みでいろいろできます。
完成したらSave Faviconを押して、できたファビコンを右クリックで保存します。

 

 

ファビコンの下に出てくる赤枠で囲った部分は無視して大丈夫です。

 

ダウンロードしたファビコンをシリウスに登録すれば、アイコンが表示されます。
ついでにこのサイトもファビコンを登録してみました。シリウスのサイトなのでSにしました。

 

ファビコンがあるとちょっとサイトに箔が出たような感じがしていいですね。ファビコンを設定していない会社が案外あるので、これだけでも差別化できます。ファビコンがあれば、ブックマークしたときも見つけやすくて便利になります。